2017年04月26日

離乳食の赤ちゃん1歳でも食べれる簡単手作り誕生日ケーキ!通販&手作りアイディアまとめ

赤ちゃんが生まれてから、初めての誕生日!ファーストバースデーはケーキを食べさせたい!だったらここは、お料理自慢のお母さんの腕の振るいどころ!!でも、めんどくさがりやのお母さんにとっては大ダメージ!

どこかのカリスマブロガーみたいに手間暇かけた誕生日パーティーとかやってられない!だからと言って手を抜くと、後々こどもが大きくなった時に写真が残っていなくて何か言われるのも嫌(笑)

しかし、そもそも赤ちゃんってケーキを食べていいの?赤ちゃん・乳児でも食べられるケーキってあるの?

ということで、テキトーに手を抜きつつも、ある程度写真映えする、離乳食の赤ちゃんが1歳でも食べれる簡単手作り誕生日ケーキアイディアと、離乳食の赤ちゃんが1歳でも食べれるバースデーケーキの通販サイトをまとめました!!


スポンサーリンク










1歳の赤ちゃんはケーキを食べていいの?


そもそも、1歳の誕生日の赤ちゃんは市販されている普通の生クリームケーキを食べてよいのでしょうか?

答えは限りなく×に近い△です。
食べて絶対に死ぬわけじゃないので、×にしませんでしたが、
そもそもケーキに乗っている生クリームはほぼ脂の塊と言ってもいいでしょう。

食べて必ず具合が悪くなるということはないでしょうが、
離乳食がまだ完了していない赤ちゃんにとっては、
体への負担が大きすぎます。

それでもよいというのなら食べてもいいのでしょうが、
そもそも、赤ちゃんが必ず食べなければならない理由がありませんので、
ここは、ぐっと我慢してください。

また、スポンジには、卵や小麦粉、
果てには蜂蜜まで使われている可能性があります。
アレルギーがある子は特に注意が必要です〜!

でも、我慢・我慢では、
せっかくの1歳の誕生日も質素に終わり、
気持ちとしては、面白くないですよね。

そこで、テキトー母さん代表、でっぱちゃんがプレゼンする、
ぱっと見(←笑)、写真映えして華やかになる、
1歳の誕生日ケーキにまつわるアイディアをご紹介いたします!


写真映えだけ気にしてみる


まずは、写真写りだけを気にして、赤ちゃんにはケーキを食べさせず、
大人だけおいしい生クリームを楽しむパターン(笑)。

cake_01.jpg
▲息子の誕生日なのに、なぜか大人たちがケーキを買いまくるという・・・


赤ちゃんのためにケーキを手作りするのは、
やっぱり大変です。
でも、お祝いした記録は残したい!

そんな時は、かわいいケーキを買ってきて
我が子と一緒に写真を撮るのがベストです!
そして、お父さん、お母さんで後ほど美味しくいただくと・・・(笑)

ちなみに、写真左のパンダさんのケーキは
アンテノールの動物シリーズです。
他に、うさぎさんとくまさんがいます。

cake_04.jpg
▲アンテノール 「アニバーサリーケーキ アニマルデコ」
https://www.antenor.jp/products/cake/round.html


写真右のくまさんのケーキは、アンテノールのものではなく、
帝塚山poireというケーキ屋さんのものです。

cake_05.jpg
▲帝塚山poire 「ショコラベア」
※画像はトップページです。すいません。
http://www.poire.co.jp/news/2017/04/-2.html

↑写真では端午の節句の兜をかぶっていますね。
いろんなバージョンがあるようです。


我が子にもケーキを食べさせたい


できれば、我が子にもケーキを食べさせたいという方は、
2通りの方法があります。

1つは、赤ちゃん用のケーキを作っているお店に
赤ちゃんケーキを作ってもらうという方法。

もう1つは、お母さんが腕をふるって手作りする方法です。


赤ちゃんケーキの通販を利用する

育児でバタバタな毎日、
そんな中、手作りケーキを作るのは大変!
でも、美味しいケーキを我が子に食べさせたい!

そんな方は、
赤ちゃん用のケーキ通販サイトを利用してみてはいかがでしょうか?

cake_02.jpg
▲cake.jp 「1歳の誕生日ケーキ」
https://cake.jp/category/firstbirthdaycake/

このサイトでは、赤ちゃん・乳児・乳幼児用のケーキを作っているお店が
たくさん登録されており、全て通販で購入することができます。

赤ちゃんに配慮して、すべてヨーグルトクリームで作っているケーキや、
キャラクターもののデザインのケーキもあります。


また、こちらのページでは、
アレルギーがある子でも食べれるケーキがたくさん登録されています。

cake_03.jpg
▲cake.jp 「アレルギー対応ケーキ」
https://cake.jp/category/pluscake/

アレルギー対応ケーキページでも、
1歳のお誕生日(ファーストバースデー)用のケーキがたくさんあります!

小麦粉除去の米粉で作ったケーキや、
卵除去のケーキ、乳製品除去のケーキなど、
アレルギーがあるお子様でも、気にせず美味しく食べられますね!

お値段も、普通のケーキ屋さんで売っているくらいの価格なので
さほど気になりません(^^)


1歳の赤ちゃんケーキの手作りキット(ピジョン)を利用する

やはり、自分で手作りしたケーキを食べさせたい、
でも、手間をかけている暇はなく、もっと手軽に手作りできる方法はないか?
という方にオススメのケーキ手作りキットがピジョンから発売されています。


▲ピジョン 1才からのレンジでケーキセット (12ヶ月頃〜)


赤ちゃん用品専門店やドラッグストアなど
400〜500円くらいで売ってます!
近くのお店に売ってない方は通販サイトからどうぞー。

レビューとかを読んでいて、結構簡単にできるみたいなのでお手軽だし、1歳から食べれるケーキみたいなので安心!ホイップクリームが美味しそう!

少し大きなお子様がいらっしゃれば、一緒に作れて楽しそうです!!

着色料、保存料、無添加と書いているので
赤ちゃんにとっても安心ですね!!

しかし、箱を裏返して原材料を読んでみると、
ケーキミックス(本体)とホイップクリームの両方に、
植物性油脂(マーガリンと同じ)が使われているため、
そこが気になる方には、手作りするしかナイッス!!



1歳の赤ちゃんヨーグルトケーキ(ホットケーキ)を手作りする

1歳の赤ちゃんにケーキを食べさせたいけど、添加物なども気になる!
という方は、がんばって手作りしましょう!

1歳であれば、ヨーグルトケーキなら食べることができます!

面倒くさがり屋の私でも、簡単にできましたので
ここでご紹介します!

用意するもの

<スポンジ部分>
・食パン4枚切り1枚 もしくは ホットケーキ2枚

<生クリーム部分>
・プレーンヨーグルト(無糖) 200g
(市販されてるカップの半分くらい)
・いちごやバナナ お好きなフルーツ



▲食パンは、「PASCOパスコ 超熟」がおすすめ。
イーストフード・乳化剤不使用です。マーガリン入ってるけど。



▲「フジパン 本仕込」も最近、
イーストフード・乳化剤不使用になったみたいですね!
ショートニングはまだ使われているみたいですが。もちろんマーガリンも入ってます。


・・・と言うか、アレコレ言ってたらキリがありません(笑)
すべて排除するのは、これから生活していく中で難しいですよね。
要するに、摂取する回数を抑えれば良いだけの話なので。


ちなみに私は、途中で心が折れて、面倒くさいので
このホットケーキミックス使いました(笑)
あまったら冷凍して、大人も食べれるし〜  ↓ ↓ ↓


▲ほんのり甘くておいしいですが、植物性油脂と乳化剤入ってました(笑)
国内産小麦100%だし、まぁいっかという感じです。


本当に原材料が気になるなら、
ホットケーキミックスを手作りする方法がありますので
参考にしてみてください。  ↓ ↓ ↓
Cpicon ♡手作りホットケーキミックス粉♡ by りぃ♬*


プレーンヨーグルトは
よくスーパーなどで市販されているものでOK。半分くらい使います。


▲こんなんでいいです。


このままだと、
水分が多くてべちゃべちゃで使いにくいので水切りヨーグルトにします。

DSC_0462.JPG
▲水切りは、ボールとザルを重ねて
(ボールとザルとの隙間がある方がおすすめ)


DSC_0463.JPG
▲キッチンペーパーを2枚くらい重ねて
ヨーグルトをここへドーンと入れる


DSC_0464.JPG
▲ヨーグルトを入れたらキッチンペーパーで蓋をして冷蔵庫へ
(写真は実際にヨーグルト入ってなくてすいません)


前の日寝る前に水切りの準備をして、冷蔵庫に入れておいたら、
翌朝、チーズみたいに水分が切れたヨーグルトが出来上がっていました!
(写真なくてすいません)

それをパンもしくはホットケーキミックスに塗るだけです。

パンは耳をとって半分に切って上に重ねる。
ホットケーキも、半分に切って上に重ねる。
それを包むように水切りしたヨーグルトを塗り、
お好みの果物をのせればこんな感じ。 ↓ ↓ ↓

cake_06.jpg
▲適当に作った手作りケーキと既製品のかわいいケーキ


100円均一で売っている、かわいいピックや数字のろうそくを立てれば
ケーキが少々雑でも華やかに見えます(笑)

ちなみに、「1」のローソクはダイソーで購入、
「happyBirthday」のピックは、セリアで購入しました!!

私の息子は、美味しい方のケーキがどっちかということが
わかっているのか、見た目に騙されず、
くまさんばかり触ろうとしましたが、
手作りのケーキを目の前においてあげると、
あちこちべちゃべちゃに汚しながら全部食べてくれましたー!!
適当に作ったのに嬉しいーー!

ただ、これが生クリームだったと思うと、掃除が大変でしたね・・・。
ヨーグルトなので、あちこちについたヨーグルトは
拭き掃除で綺麗になりましたとさ。


まとめ


生まれてから初めて迎える誕生日。
やはり特別なものですよね。

親としては、1年間無事にいてくれてありがとうという気持ちを持って
こどものことをお祝いしたいものです。

お祝いの形は人それぞれ。
子育てでバタバタのお母さんも、無理をせず、
ぜひ楽しい誕生日を迎えてくださいね!!







スポンサーリンク

posted by でっぱちゃん at 16:05 | 離乳食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事
    最近の記事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。